手順 準備 注意点 料金について チューニングの実例
こんなこともできます
●手順●
■申込み

オープンガレージは完全予約制です。必ず事前に申込みをしてください。
日時の指定は先着順になります。
お申込みは電話、FAX、eメールでお願いします。
その際は必ず、次の内容を含むようにしてください。
◆希望日時、車種、申込者の住所・氏名・携帯等確実な連絡先電話番号、メールアドレス、希望する作業内容、取り付けるパーツ、リフト使用の有無◆
パーツを持ち込んでの取り付けもOKです。パーツは取り付け前にチェックします。中古で購入したけど、ちゃんと性能が出るだろうか? と心配している人は、オープンガレージを利用して下さい。診断を行います。
平日と土日祝日は料金が違います。ご注意下さい。

■作業開始
作業開始からストップウオッチで計測を開始します。スタートストップはスタッフが行います。この時間内、ルーズドッグにある全ての工具(溶接機は要ライセンス)が使用できます。また、判らないこと、一人では難しい時など、スタッフのサポートを必要なときに受けられます。スタッフがあなたに代わって作業をしない限り、別途料金はかかりません。
休憩、食事などで作業を一旦止めることもできます。この時、ストップウオッチもとめます。
レクチャーは必要な部分だけ行います。作業ができる方はどんどん進めて下さい。
■作業終了 自分がチューニングした部分のチェックをして下さい。思わぬ部分のボルトを閉め忘れていたり、コード等の配線が間違っていたりするミスは、意外と多いです。このチェックが終わったら、工具を片づけ、ガレージの掃除を行ってください。作業前の状態に戻った時点で終了となり、ストップウオッチを停止します。
ページ先頭へ

安全のため、ジャッキを使いましょう
●準備●
■準備

オープンガレージでの作業で、準備が必要なモノは次の通りです。
取り付けるパーツとその付属品、取扱説明書
作業用の汚れてもいい服、作業手袋、タオル(季節に応じ、着替えなど)
他に必要なモノはありませんが、気になる方は申込みの際に質問して下さい。

■人数、台数
1台のクルマに対する作業であれば、何人で作業してもOKです。
また、2台以上のクルマを2名以上でお互いに手伝いながら作業をする。といった方法をとりたい場合はご相談下さい。ガレージの空き状況によっては、お受けできない場合があります。予約時と入庫台数が違う場合はお断りする場合もありますので、予約内容から変更があった時は、早めに連絡してください。
■予備知識 これから自分がやろうとしてるチューニングについて、特に「勉強」する必要はありません。基本的な工具の使い方(中学の技術家庭科の授業で習ったレベル)が判っていれば問題ありません。後は教えます。
ページ先頭へ

武田に恋してはいけません
●注意点●
■レクチャー チューニングのレクチャーは代表武田が行います。都合により、レクチャーができない時間があるかも知れません。その時はストップウオッチを停止させて、対応します。
■持ち込み 持ち込みパーツが粗悪なモノであった場合、作業中止をオススメすることがあります。
■誓約書 オープンガレージでは作業前に「誓約書」を書いていただいています。
書いてある内容に同意し、署名捺印をされないと、作業はしていただけません。
■破損、故障 持ち込まれたパーツの破損、取り付け作業時の車体の破損、取り付けの不備によるクルマの故障など、オープンガレージでの作業がもとになってのクルマのトラブルに関して、ルーズドッグは一切、責任を負いません。
また「予想よりパーツの効果がない」「教え方が悪いから失敗した」といったクレームにも対応しません。
■事故、負傷 作業中に起こったアクシデントによる負傷等に関して、ルーズドッグは一切責任を負いません。ケガのない、無理しない作業をお願いします。
■盗難、紛失 作業が2日間に及び、ルーズドッグ内での車両保管を希望するときはご相談下さい。警備には万全を期しておりますが、盗難被害に対し保証等は行いません。
使用した工具を紛失してしまうと、実費を請求させていただく場合があります。工具の管理は慎重にお願いします。
■作業時間 申込みの際に申告した作業時間では完成しそうにない場合は、ご相談下さい。
夜間の延長が可能です。スタッフによるレクチャーも通常通り受けられます。
■不可作業

オープンガレージでは、ほとんどのチューニング作業が可能です。ただ、対応できない作業がありますので、注意してください。
鈑金、塗装、洗車
以上の作業は受付できません。

★例えば「1週間毎日、夕方から1時間ずつ作業する」といった方法はリフトや作業エリアの問題もあり、選択できません。週末休みの方ならば、金曜夕方から日曜日まで。といった時間指定をしてください。

ページ先頭へ

ドル、ユーロ、米はダメ

●料金●
■加算方法 作業時間に応じて計算します。平日は1時間4000円、土日祝日は1時間5000円です。1時間に満たない分は15分を1単位として加算します。
作業時間が1時間20分だった場合、1時間分の料金と15分2単位(時間料金÷4×2)を合わせた金額となります。作業の内容等で料金に変化はありません。
■特別な料金 どうしても自力でチューニングすることができず、スタッフが直接作業を行ったときは別途工賃がかかります。金額は作業程度、時間により相談いたします。
■延長

お店は19時までですが、作業が終わっていないときは延長できます。延長による加算はなく、通常の時間料金だけです。

ページ先頭へ


オープンガレージ実例 実際にこのシステムを活用してのチューニングの実例を紹介します。
ユーザー感想コーナーがあります。

これがルーズドッグの新サービス「オープンガレージ」です。
この情報が気になった方、オープンガレージのお申し込み、お問い合わせは↓まで。

CONTACT THE LOSE DOGS←Click Here

このサイトで使用されている内容の無断転用は禁止されています。
©LOSE DOGS GmbH